logo

パートナー

テクノクオーツ株式会社

『石英ガラスが、世界を変える。テクノクオーツが、その未来を支えている。』
当社は、1976年(昭和51年)創立以来、半導体製造および理化学分析用途向け石英ガラス製品の製造・販売を主力事業としております。多様化するニーズに迅速に応えるため、日本と中国に生産拠点を置き、高品質の石英ガラス製品を世界に安定供給する製造販売体制は、国内外のお客様から高い評価をいただいております。
近年、様々な産業において、石英ガラスの素材特性(高純度、耐熱性、耐薬品、高透過率etc.)を活かしたアプリケーションが考案され、私たちの社会生活を影で支えています。弊社関連会社において、各種分析に必要な周辺機器アクセサリー類を取り揃えております。試作・量産問わず石英ガラスのことなら当社にお任せください。
ホームページはこちら

第81回分析化学討論会

公益社団法人日本分析化学会は、分析に関する情報の交換並びに分析化学の進歩発展を図り、それを通じて科学、技術、文化の進展、人類の福祉に寄与することを目的として、1952年に設立された学術団体です。分析化学は、理・工・農・医・歯・薬学などの広い領域に関連しており、これらの領域の産官学の研究者・技術者が、個人または団体として入会し、会員数は 現在約5000名に達しています。本会は、分析化学関連では世界最大の学会であり、広範囲にまたがる分野の会員が、分析化学を共通の基盤に一体となって活発に活動している点は、他学会に見られない大きな特色です(日本分析化学会ホームページより)。第81回分析化学討論会は、山形大学の遠藤 昌敏 教授が実行委員長となって、2021年5月22日~5月23日にオンライン開催されます。ホームページはこちら